アンパンマン映画2017は2歳児でも楽しめる内容?何歳から料金は必要?

こんにちは。娘がアンパンマンにどっぷりはまり中なので、いつの間にかキャラクターの名前を覚えています。

知ってましたか?レアチーズちゃん(笑)最近コキンちゃんをやっと覚えたところだったのに、次から次にキャラクターが出てきて驚いております。

そんなアンパンマンですが、今年も映画が始まります!

今回は内容を始め、何歳から楽しめるか、子連れで行くときに注意することについてまとめました。

 

スポンサードリンク

アンパンマン映画2017

「それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険」が2017年7月1日㈯から公開されます。

上映時間は?

だいたい60分前後です。

何歳から料金が必要?

2歳から必要です。(1000円)

普通の映画だと3歳から小人料金がかかりますが、アンパンマン映画は特別ですね。

内容と見どころは

《声優を勤める有名人》
ブルブル役の声優をつとめるのは女優の多部未華子さん。

仕事を引き受けた時は、勝手に女の子役だと思っていたようで、ブルブルが男の子役だと知って驚いたようです。「ブルブルはとってもかわいいライオンの男の子なので今から楽しみにしています。」「アンパンマンのように元気や勇気をあげられるように頑張りたいと思います」とコメントしていました。

そして、ブルブルのお父さん役はキャイ~ンの天野ひろゆきさん。いいかげんに城役はウド鈴木さんです。

実生活でも小さなお子さんのいる天野ひろゆきさんは、息子さんのことを「ブルブル」と呼んでイメージを膨らませているそうです。まだ1歳になったばかりの息子さんは、アンパンマンのことを「マンマンマン」と言うそうです(笑)

娘も1歳になりたてのころは「マンマン」と呼んでいたなー。いつのまにかはっきり言えるようになりますね^^

《お話の内容は》
宝探し一族のライオンの男の子ブルブル。

一人前になるために、お父さんから渡された一枚の宝の地図をもって冒険の旅にでかけます。アンパンマンたちはブルブルの宝探しを手伝うために、一緒に冒険へでかけます。

冒険の途中には、お宝を横取りしようと、お宝ハンターに変装したばいきんまんがやってきて邪魔をします。アンパンマンと力を合わせてお宝を見つけられるのでしょうか?

歌や踊りもたくさん登場するので、小さなお子さんでもリズムに合わせて踊りながら楽しめる内容です。

何歳から楽しめる?

スポンサードリンク

子どもがいる友達の意見を聞きながら考えてみました。

結論から言うと、子どもによるのでなんとも言えない!となってしまうのですが(笑)

アンパンマンが特に好きになる年齢と言えば1歳すぎ~3歳くらいまでだと思います。

テレビやDVDを見ている様子から考えてみるとわかりやすいですが、長編のアニメだと、アンパンマンが出てこずストーリーが進む時間があります。その間に「アンパンマンは?」とつまらなさそうにしたり、飽きてウロウロする姿が見られる場合は、映画に行ってもあまり楽しめないと思います。

アンパンマンが見たい子どもからすると、出てこない時間は退屈でしかないので(笑)

ただ、アンパンマンの映画は歌や踊りもたくさん登場するので、手拍子をしたり一緒に歌ったりしながら楽しめます。みんな知っている「アンパンマン体操」や「アンパンマンマーチ」ではいつも大盛り上がりだそうです。

周りもちょろちょろしたり泣いたり、大きな声を出したりする子ども達がたくさんいるので、どんな反応をするかわからない子どもの映画デビューにはいいと思います^^

2歳児でも楽しめる内容?

2歳といっても1年近く差があるので、2歳になりたてのお子さんだと、最後まで楽しむには厳しいかもしれません。

友だちママで一番多かったのは3歳前後でデビューしたという意見でした。2歳後半くらいになって、アンパンマンのDVDのお話を試してみて最後まで興味をもって見ていたら、映画館でも楽しめる可能性大ですね^^

子連れで映画に行くときに気を付けること

アンパンマンの映画は子どもがたくさんいるので、割と子どものトラブルには周りのお母さんたちは寛大だそうですが、心配な場合は、子どもがウロウロできるスペースの確保と、何かあった時にすぐ出られるように通路側の席をとっておくと安心ですね。

あとは、トイレやおむつ替えを済ませておくこと。

いざというときに、食べやすくボロボロ落とさないタイプのおやつ(ビスケットなど)を持っておくと安心です。

さいごに

我が娘は今年のアンパンマンの映画に行くかはわかりませんが、もし映画デビューしたらまた情報をシェアさせていただきます^^

良かったら、映画デビューの情報やアンパンマン映画の感想をコメント欄にて教えてくださいね^^

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

UTANE

UTANE 自由人 1987年生まれ  2児の母(2021年5月に3人目出産予定)  わたしの世界観と趣味などについて綴っています。