エリックカール展2017の前売り券情報と見どころは?大阪での開催日はいつ?

絵本「はらぺこあおむし」の作者として、世界的に有名なエリックカール。この度4月22日(土)から約2カ月以上に渡って、日本では約9年ぶりとなるエリックカール展The Art of Eric Carleが開催されます。エリックカールさんの事をご存じでないかたもいらっしゃるかも知れないので、いくつかの絵本の紹介と、エリックカール展2017の内容や見どころについてまとめました。

スポンサードリンク

エリックカール(Eric Carle)さんについて

エリックカールのプロフィール

エリックカールさんは、1929年生まれのアメリカの絵本作家です。絵本はどれもとても鮮やかな色彩感覚が特徴で、「絵本の魔術師」とも呼ばれています。手がけた絵本は40作以上で、39カ国語に翻訳されるほど、世界的に人気のある絵本が多いです。(出版部数は2500万部以上)

得意な技法

ニスを下塗りした薄い紙に、指や筆で色をつけます。そして、その色がみを切り抜き、貼りつけていくコラージュという手法が特徴です。

エリックカールの代表作は

はらぺこあおむし

1969年に発表された絵本で、アメリカ・グラフィックアート協会賞を受賞した作品です。

このはらぺこあおむしだけでもたくさんの種類の作品があります。色々なサイズ、立体的な絵本、英語の絵本、布絵本など。また、絵本だけでなく、はらぺこあおむしのキャラクターグッズもいろいろと販売されていますね。

こちらの絵本は、はらぺこのあおむしが月曜日から毎日食べ物を食べながら成長し、途中で食べすぎてお腹を壊してしまう場面もありますが、さなぎへと成長し、やがて大きく美しい蝶になるというお話です。出てくる食べ物は、どれも子どもたちの大好きな食べ物ばかりで、色彩もとても色鮮やかに描かれています。

しかけ絵本になっていて、あおむしが食べた所は食べ物に穴が開いています。子どもはここに指をつっこんで「むしゃむしゃ」と遊ぶのが好きです。また、お話の文章に合わせた歌もついていて、この歌も有名ですね。小さなお子さんでもこの楽しい歌が魅力的で、興味をもって楽しめるんだと思います。

月曜日から順番に食べ物の数が増えることや、絵本を通してあおむしから蝶になる様子がわかること、色鮮やかで色彩感覚を養うのに優れているなどのことから、幼児の知育絵本としても有名ですね。

げつようびはなにたべる?

毎日の食べ物を曜日にのせて歌ったアメリカのわらべうた「Today is Monday」を、エリックカールがアレンジして動物の絵を描いた作品です。CDもついていて、はらぺこあおむし同様、歌いながら絵本を楽しむことができます。

できるかな?

いろいろな動物が出てきて、いろいろなポーズをとって「きみもできるかな?」と語りかけてきます。こちらも歌があるので、歌にあわせて身体表現をして遊んだり、体操に使ったりして、保育にもよく使われる作品です。

スポンサードリンク

エリックカール展2017の詳細

東京で行われた世田谷美術館にいった感想と、エリックカール展KYOTOの詳細はこちら▶▶
エリックカール展2017京都はベビーカーでもいける?混雑状況と感想まとめ

前売り券はどこで買える?

世田谷美術館では2月11日(土)から販売開始です。
チケットぴあ、ローチケ、イープラス、CNプレイガイドなどで取り扱いがあり、インターネットや電話、セブンイレブンやファミリーマート、ローソンなどのコンビニでも購入できます。詳しくは公式HPのチケット取り扱い場所をご覧ください。

今回の展覧会の内容

 

エリックカールの代表作や人気作品の原画やスケッチ、立体作品など約160点もの作品が展示される予定になっています。

公式ホームページで見どころについて調べると、

「はらぺこあおむし」を始め、カラフルな作品を世に送り出してきたエリックカール。子ども達の夢や憧れ、日々の生活や発見を4つのテーマで紹介します。カールが最も得意とする生き物たちをとりあげる「動物たちと自然」。数、曜日、12ヶ月などでめぐり「度」。未翻訳の作品を含む「昔話とファンタジー」。おかあさん、おとうさんとの心温まる物語を描く「家族」。シンプルななかにも繊細なコラージュの世界が展開します。

引用:http://ericcarle2017-18.com

と説明されています。

また、画家であり絵本作家でもあるパウル・クレーラーさんや、絵本作家のレオ・レオニさん、「14ひきのねずみシリーズで有名ないわむらかずおさんとの共同作品である「どこへいくの?To See My Friends!」の原画も見られるそうです。

前回は制作風景の映像も観ることができたそうなので、今回も絵本がどのようにして作られたかを見ることができるかも知れませんね。

関西での開催予定はいつ?

今のところ7月の終わりから京都での開催が発表されています。

2017年7月29日(土)~8月27日(日)
美術館「えき」KYOTO
〒600-8555
京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東小路町 JR京都伊勢丹7階隣接

大阪での開催予定は?

公式ホームページによると、大阪での予定はまだありません。

スポンサードリンク

さいごに

子どもにかかわるお仕事をしている方や、子育て中のかたで知らない方はいないほど有名は「はらぺこあおむし」他にもたくさんの作品の原画が楽しめるので、是非お子さんと一緒に楽しみたいですね。私もチケットを入手したので、楽しんでこようと思います^^

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です