【エイブラハム実践記録】産後の授乳を楽に乗り切る方法を模索中

そりゃやっぱりさ、産後の授乳は辛いよね。

 

普通に自分のペースで寝たいし。

 

母とか、わたしも〇〇やったわー!とか、

 

共感力の低い言葉で表現する人なんかは、いやわたしなんて〇〇やでー!とか(笑)

 

みんなそれぞれの立場で大変アピールをするよね。

 

その裏にはいろんな感情があるんだと思う。

 

例えば夫にフォローしてもらえなかった悲しさとか寂しさとかさ。

 

まぁそれは置いといて、とにかく

産後の授乳
=大変

 

=大変で仕方がない

 

=みんなそうやって育ててる

 

=母乳バンザイ

 

=大変な思いをして育てるのが子育てであり、素晴らしい

 

=母は大変で仕方がない

 

=大変な思いをしているのは美しいこと

 

=それを乗り越えてこそ母

 

=それを乗り越えてこそ一人前

 

みたいな価値観がはびこっていますよね。

 

わたしはそういう考えを全くもってないんで、

 

完全ミルクで100パー誰かにお預けでもええやん!って思う。

 

母が元気で笑ってないとこどもはHAPPYにならないと思ってるからさ。

 

ただ母乳で2.3時間おきの授乳をしながらもHAPPYでパワフルで元気な身体で過ごす方法がきっとあると思うのだ。

 

その方がもしかしたら、自分が一番しっくりくるかも知れないなと思いながら。

 

短い睡眠ですぐ身体が回復して、我が子を愛しいー♡♡って愛情いっぱいに感じながら母ライフの瞬間瞬間を、もっともっといい気分で豊かに楽しみたいなー!!

 

って願っておこう♡

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です