お花見を子連れで楽しむための準備とグッズは?あると便利なものリストまとめ

春になると楽しみなのがお花見。学生の頃は友だちと集まって昼間からワイワイ飲めることが楽しい!って思ったりもしましたが、年々年を重ねると、純粋に桜って綺麗だなと思ったりもします(笑)桜が綺麗に見られる期間はごくわずか。是非子どもたちにも綺麗な桜を見せてあげたいですよね。今回は子連れでお花見をする時の準備物や、持っていくと便利なものについてまとめました。

 

スポンサードリンク

これは絶対に必要!なものリストまとめ

・レジャーシート
日によってまだ肌寒いこの季節は、厚手タイプのレジャーシートがおすすめですよ。薄手のものしかない場合は、下に段ボールを敷くと、地面のデコボコや冷たさを軽減することができます

・お弁当とお菓子、飲み物
おにぎりやサンドイッチ、からあげや卵焼きなど、手で持って食べられるものや、スプーンやフォークで簡単に食べられるタイプのものがいいです。例えばスパゲッティやチャーハンなどはボロボロこぼれたりして、子どもが外で食べるには少し難しいです。

また、屋台でお昼ごはんを食べようと思って向かったら、大行列で待っている間に子どもが「お腹すいた」と騒ぎだして大変な思いをすることもあります。おにぎりやパンをひとつでも持っておくと便利です。

・おもちゃ
遊具で遊んでくれる場合はいいですが、大人はまだゆっくり食べたり話したりしたいのに子どもはもう食べ終わって遊びたがっている。。そんな時に、一人で遊んでくれる、かさばらないおもちゃをいくつか持っていっておくと安心です。

・防寒用のアウターや着替え
外へのおでかけの際は、上下セット&靴下の着替えを1セット持っておくと安心ですね。また、日向は暖かくても、風が吹いたり陽が当たらないところでは寒くなったりする時期なので、一枚アウターを持っておくと安心です。

・紙皿と紙コップ
落としてしまう可能性も高いので、多めにもっていきましょう。スプーンやフォークの呼びもあると安心です。

・ウェットティッシュ、水に流せるティッシュペーパー
子どもがこぼしたときや、大人の手拭きとしても使えるので、必需品です。今は綺麗なトイレが設置され、公園のトイレでもおむつ替えシートまでついているトイレもありますが、行き先によってはトイレットペーパーがないところもあります。ティッシュとしても使え、万が一トイレットペーパーがない場合は代わりに使えるように、水に流せるティッシュペーパーだと便利です。

・ビニール袋(数枚)
汚れたおむつや着替え、ごみなどをまとめるのに使うため必需品です。

・カメラ
桜の時期は本当に限られていて、子どもと桜のショットをおさめられるのはとても貴重です。忘れずに持っていきたいですね。

・小銭
前回お花見をしたときに、小銭をあまり持って行ってなくて、屋台や自販機など小銭を使う場面が多いお花見では、小銭が必要だと感じました。子どもにおつかい感覚で「買っておいで」と経験させてみることもできます。

 

スポンサードリンク

必需品!ではないけどあると便利なもの

・固まるタイプのアウトドア用トイレ
お花見時期のトイレは混雑することが多いです。大人なら我慢できても子どもだとそうはいきませんよね。アウトドアの時は、ひとつ持っておくと安心ですよ。

 

・ペットボトルにつけるストローキャップ
マグやストロータイプの水筒を持っていく場合はいらないですが、子どもはテーブルのないところでごはんを食べるとすぐこぼしてしまいます。「もー!!」ってことよくありますよね。帰りの荷物を減らすためにペットボトルで水分補給する場合は、ストローキャップがあると便利です。

・カイロ
これも防寒対策としてあると便利です。大人は寒いのが我慢できても、子どもは体温調節が苦手で、じっとしてるとどんどん体が冷えてしまいます。使い捨てカイロがひとつあると便利ですね。

・タオル
シートの上で食べることに慣れていない子どもたちは本当によくこぼします。固形のものだとティッシュでちょっと拭くだけですみますが、コップをひっくり返してお茶をこぼしたりタオルで拭いた方が早い場面もあります。汚れてもいいタオルを持っていっておくと便利です。

・フリースや毛布
大人のひざかけにも、子どもが遊び疲れて寝てしまった時の布団がわりにもなるので、大きめのブランケットを一枚もっていくと便利です。

さいごに

おでかけの時は余計なものは省いてなるべく身軽でいきたいですよね。でも子連れでのおでかけは何があるかわからず荷物が増えてしまうのが現実。今回は実際に0~6歳までの赤ちゃんから幼児までを連れてお花見をした経験をもとに、必需品からあると便利なものについてまとめました。

何があるかわからない子連れのお花見。気候によっても荷物は代わりますが、なるべく準備を整えて、安心してお花見を楽しみたいですね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

UTANE

UTANE 自由人 1987年生まれ  2児の母(2021年5月に3人目出産予定)  わたしの世界観と趣味などについて綴っています。