いろいろ

マイホームとマンションの購入どちらか迷う?メリットとデメリットまとめ

こんにちは!マイヤーですw

わたくし、今人生の目標の中のひとつの実現に向けて動いています。

なんだと思いますか?

せーのっ!

マイホーム購入!!!

はい、正解です☆

そうです。
もうちょっと先にしようかなとかも思っていたんです。それこそ、3年後とか。

で、そのつもりだったんですが、今から少しずつイメージを膨らませたり、必要な貯金額を理解してコツコツためていこうかなとか思ったことと、

「準備するのに早すぎることはない」

ということでセミナーを受けたり住宅展示場に遊びにいくことにしました。2017年1月ごろのことですね。

今後は、「よし!おうちを建てるぞ!」と思ってからしたことや、間取りやローンのことなどを子育て中の母目線でお話ししていきます!

ます、今回はなぜ住宅を購入したいかということについての自分なりの意見と、住宅購入する上でのメリットとデメリットについてです。

スポンサードリンク

そもそも家を建てたい理由

おそらく一軒家を建てたいという思いの理由の大きな要因は、

「実家が一軒家で、一軒家での暮らしが自分にとって良かったから」

というのが一番の理由だと思います。

あとから語りますが、一軒家にもメリットとデメリット、マンションにもメリットとデメリット、賃貸にもメリットとデメリットがあります。

結局は自分が人生の中でどんな生活をしたいか。何を大切にしたいか。何が譲れなくて、何が必要なのか。などなど。

家族の夢や理想の暮らしかた、子育て観や老後のプランなどをパートナーである旦那さんや奥さんとゆっくりと話し合い、どのような暮らしをするのがベストかを考えるといいですね。

親を見て子どもは育つといいますが、私も主人も実家が一軒家なので、二階にあがると自分だけの空間があって、庭でガーデニングや夏野菜を育てたり砂遊びをしたり、夏にはプールや水遊び、家の前の道路で花火をしたり縄跳びや部活の練習をしたりして過ごしてきました。

一軒家で、なにか不便だったことがあれば、違う方法を考えたと思うんですが、特にそういったこともなかったので。

わたしが思うメリットとデメリット

一軒家のメリット

フロアが一階と二階に分かれることで、生活リズムが違う場合に自分の時間や空間を確保しやすい

庭でガーデニングをしたり小さい子どもがいる場合は庭で遊んだりできる(子どもが大きくなっても孫が遊びにきたら遊ばすこともできる)

建て売りの場合は別だが、注文住宅の、場合は、自分達の好きなように間取りを設計できるのが一番のメリット!

マンションも同じだが、賃貸に比べると最後には自分の資産となる

花火をする、BBQをする、ビニールプールをするといった野外での遊びをしやすい

一軒家のデメリット

毎年固定資産税がかかる

メンテナンスが全て自分負担(トイレやお風呂などの水回り、外壁や屋根の修理、庭の手入れなど)

長期出張の際に家族で引っ越すことが難しい。家を建てたらそこから動きづらい。

地震や火事などの災害で被害にあうと、住まいがなくなりローンだけが残る場合も。(災害のための保険があるが高い)

マンションに比べ総予算がかかることが多いので、予算内でおさめるためには家の規模が小さくなったり、立地の悪いところ(駅やスーパーから遠い、駐車しにくい、陽当たりが悪いなど)に妥協するしかない場合もある

立地によっては一階に太陽光が入らずに暗いリビングになることも。その解決策として二階リビングにする方も増えているが、重たい買い物の荷物を運んだり、老後毎日階段をのぼりおりすることへの心配もある。

とにかく土地探しが難しい!(笑)

売り払うときは、建物の価値はほぼなくなっているとされていて、更地にして土地を売るなら解体費(100万~200万)が必要。

ご近所付き合いが面倒で、もし何かあっても簡単に引っ越すことができない

マンションのメリット

 

好立地、好条件の場所に住むことができる

窓からの景色が良く、陽当たりもいい

メンテナンスはマンションの管理人がしてくれる

好立地で、劣化もない場合は、買ったときとほとんど変わらない値段で売ることも可能

よって、賃貸に住むくらいならということで売ることを計算して分譲マンションにも住む人も増えている

マンションのデメリット

スポンサードリンク

マンションの規模にもよるが、小さいマンションだと自治会の役員がすぐに回ってきてめんどくさい(ただでさえ人数が少ないので、体が不自由でも免除してくれない場合もある)

マンションを修繕する場合は、一気にお金がかかる

ワンフロアなので、家族の生活リズムが違うときに自分の時間を確保しにくい

予算をあげればスペースの広いマンションもあるが、やはりワンフロアのみのため屋根裏のような広い収納スペースをとりづらい(お雛様やカブト、扇風機など片付け場所に困る)

支払うべき共益費が年々あがっていく。

自分の理想の間取りではない

賃貸のメリット

何といっても動きがとりやすい。(何かあればすぐに引っ越せる)

地震などの災害時もローンだけが残るようなことはない

固定資産税や住宅購入時にかかる税金はかからない

会社によっては家賃補助金がでるのて月々の負担がかるい

ローンを組む必要がないので、自営業などの金融機関を使ったローンを組みにくい仕事の人でも住むことができる

賃貸のデメリット

最終的に自分のものにはならないので、家賃は掛け捨てのようなもの。

自分の理想の間取りではない

更新を機に家賃が急に上がる場合がある

こんな、感じでそれぞれにメリットとデメリットがあります。

が、一軒家のデメリットがめちゃめちゃ多いですね!(笑)

そんな中で一軒家にこだわる理由

わたしは子育てをするなら絶対一軒家かいいと思っていました。

家族で太陽の光を浴びながら庭で遊んだり、ガーデニングをしたり、花火をしたりBBQをしたり。

そして夫婦共に、みんなで集まってパーティーをするのが好きなため、自分たちの友達や家族、子どもたちの友達もみんなが集う解放感のある広いリビングにしたい。

マンションでもこれらが叶うところもあるのかもしれませんが、一軒家のイメージしかなかったからですね。

そんなわけで一軒家購入にむけて動き出しましたっ!!

そんな中次にしたことは。
次の記事をご覧ください(^^)

マイホーム購入の時にまず何から始めたらいい?ライフプランニングって何?

まだ建てている最中ですが、今後素敵なマイホームを購入する方の参考になればと思って、わたしたちが住宅購入までにしたことや考えていたこと、後悔していることや必要な情報についてツラツラとまとめて行こうと思うので、興味のあるかたはまた遊びにきてください^^

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク
ABOUT ME
UTANE
UTANE
UTANE 自由人 1987年生まれ  2児の母(2021年5月に3人目出産予定)  わたしの世界観と趣味などについて綴っています。