花粉症は食べ物で治る?鼻づまりやアレルギーを解消する成分は?

今や国民の4人に1人が花粉症だと言われているくらい、ポカポカ暖かいのは嬉しいけど、外に出ると目のかゆみとくしゃみと鼻水が止まらない!私も元々はイネ科の花粉アレルギーだったのが、だんだんとスギ、ヒノキでも症状が現れるようになり、この時期は常に鼻水をかんで目をかいています(笑)今回はそんな辛い症状を和らげる食べ物や、その成分についてまとめました。

花粉症は遺伝する?赤ちゃんにかからないための予防法とは

スポンサードリンク

花粉症ってそもそもなんだ?

そもそも花粉症とは、体内に花粉(アレルゲン)が入ってきたとき、それを排除しようとする、「免疫反応」によって、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、涙が出るなどの症状が起こることをいいます。

花粉症の主な原因は、空気中を浮遊している花粉などのアレルゲンが鼻粘膜に付着すると、体内に抗体が作られ、肥満細胞という細胞とくっつきます。

その後、再びアレルゲンが侵入すると、肥満細胞から「ヒスタミン」というアレルギー誘発物質が放出され、ヒスタミン受容体と結合することで、鼻水、鼻づまり、くしゃみ等のアレルギー反応を起こします。

出典:http://www.ssp.co.jp/alesion/hayfever/

子どもの花粉症が増えている!?

出典:http://www.kyowa-kirin.co.jp/kahun/kids/children.html

子どもの花粉症は年々増えていると発表されていて、症状が重い子どもも中にはいます。私も幼稚園で働いていたころに、花粉症がきつく、隙間のない花粉症用の眼鏡とマスクを常につけながら過ごしている子どもを担任したことがあります。

子どもの花粉症対策は?幼稚園や保育園で気を付けることは?

子どもはまだ花粉症とも上手く付き合えず、春は気温もちょうどよく、外遊びにはもってこいの気候なのに、外遊びやお散歩にでかけるのも辛くて可哀相ですよね。

即効性はないようですが、花粉症を抑える成分まとめてみました。

抗ヒスタミン作用のある食べ物は?

このアレルギー誘発物質であるヒスタミンの作用を抑えることで、花粉症を緩和することができます。

《生姜》
生姜に含まれるショウガオールと呼ばれる成分には、ヒスタミンを抑える効果があります。アレルギーの元となるlgE抗体の再生を抑える作用もあります。

《玉ねぎ》
玉ねぎに含まれるケルセチンは、ヒスタミン抑制作用があります。他にも血流の改善や血圧の正常化などの作用もある万能な食べ物です。

《大根》
大根に含まれるジアスターゼという成分はヒスタミンを分解してくれる作用があります。ジアスターゼは熱に弱いため、大根おろしやサラダにして生で食べるのがおすすめです。

鼻づまりの原因はアラキドン酸

ロイコトリエンという物質が原因で、この物質はアラキドン酸という脂肪酸からつくられています。このアラキドン酸の生成を抑えることで、鼻づまりの症状を緩和することができます。

《青魚》
青魚には、EPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)などの必須脂肪酸が多く含まれていて、これがアラキドン酸の過剰生成を抑えてくれます。

《ゴマ》
ゴマに含まれるセサミンはアラキドン酸の生成を抑える働きがあります。すって食べることでより高い効果が期待できます。

スポンサードリンク

その他の効果的な食べ物と成分は

《レンコン》
レンコンの表面にある黒い斑点はお茶の成分であるカテキンです。カテキンはポリフェノールの一種で、アレルギー症状を引き起こす抗体の血中濃度を下げることができます。

《ふき》
フキノール酸という成分が含まれていて、ヒスタミンやロコトリエンが発生するのを防ぐ働きがあります。

どうしても辛い花粉症は耳鼻科へ!

体質改善をするには数か月と、かなりの時間がかかります。即効性のあるものではないので、どうしても症状が重い場合は耳鼻科にいって診察してもらいましょう。また、妊娠中や授乳中の方はそれを必ず伝えて、妊娠・授乳中でも飲んでもいい薬を処方してもらいましょう。

ネプライザー治療

薬剤を経口吸入するための治療法です。お薬が霧状に噴霧するので、それを鼻や口から吸いこむことによって直接粘膜に薬を届けることができます。私も子どもが産まれる前は、毎日のように通っていて、すぐに治るわけではありませんが、1週間ほどでよくなり、鼻づまりはかなりおさまりました。子どももたくさん通っていました(^^)/

さいごに

大人でも辛い花粉症。子どもは特に、上手く鼻をかむことができなかったり、目のかゆみや鼻づまりがあると遊びや勉強にも集中できませんよね。病院の先生の知識もかりながらなんとかこの時期を乗り越えられますように。

リサリンでした。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です