コウノドリ2第3話のあらすじ展開の考察とネタバレ!川栄李奈と喜矢武豊の役どころと演技力は?

コウノドリ2が好調なスタートを切り、第2話も感動したというコメントでTwitterは盛り上がっていましたね。

今回は、コウノドリ2の第3話に出てくる川栄李奈さんと夫役の喜屋武豊さん夫婦の役どころと、あらすじと今後の展開の考察などをまとめていきます。

スポンサードリンク

コウノドリ第3話のあらすじ

サクラ(綾野剛)の検診を受ける

その姿にサクラはある妊婦の姿を重ね合わせていた。

そんな中、みなみをあずける保育園が見つからず、思いつめた彩加は赤ちゃんを病院の受付に残したまま姿を消す。

引用:公式ホームページ

予告映像では、今時の若夫婦が、病気をかかえながら出産に挑む姿が流れました。

彼女は、川栄李奈さん演じる、妊娠36週の妊婦・山崎麗子。

素直な性格の麗子は、親や友人に言われた迷信をすぐに聞き入れてしまい、いつもサクラを困らせていました。

この日、心臓病を抱える麗子に心臓への負担を考え、サクラは無痛分娩を提案するが、それに対しても麗子は周りの意見に左右されてしまうう…というところが、第3話の予告で発表されている内容です。

赤ちゃんも母の命も助けるのはもちろんですが、特にサクラは「赤ちゃんは母親の手で育てて欲しい」と強く願っているので、どのように説明・説得していくのかが見どころですね。

また、無事に出産を終えたキャリアウーマンの妊婦、佐野彩加(高橋メアリージュン)は、生後2ヶ月半を迎える赤ちゃん・みなみの心室中隔欠損の診察のため、新生児科を訪れます。

診察している間も、みなみの顔を見ずに自分の仕事復帰の話をする彩加を見て、違和を感じる白川(坂口健太郎)。

さらに、サクラと小松(吉田羊)は、偶然、診察のあとの彩加と出くわすが、そこでも泣いているみなみをあやすことなく歩く彩加。

四宮(星野源)や小松(吉田羊)から「不安なことはなんでも言ってね」と言われても「大丈夫です」の一点張りだった佐野彩加。

でも、産後うつの診断結果は注意が必要なものでした。

そして、泣いている赤ちゃんを置いて、屋上から飛び降りようとするところを、サクラが助けに駆け出すシーンが予告映像では流れました。

過去にトラウマのあるサクラのことなので、命がけで彩加の命を守った事だと思います。彼女を今後どのようにフォローしていくのかも見どころのひとつですね。

また、「出産後もすぐに仕事復帰をしたい」というのは現代の女性によくあるテーマであり、子育てと仕事の両立はどの母も悩む難しい問題なので、四宮先生がカフェで会っていた倉崎恵美との関係や彼女の悩みなどとも重ね合わせてこのテーマについて掘り下げていくのかも知れません。

夫婦役を演じる川栄李奈と喜矢武豊

スポンサードリンク

川栄李奈の役どころは?

今回、喜矢武豊さんと夫婦役として出演される川栄さん。

お二人らしく、今時の若いノリノリ夫婦を演じているそうですね。

ネットの普及や、親世代との価値観の相違で、何を信じてどのように妊娠・出産期を過ごせばいいのか迷うことが多い今の時代。そんな現代の若い夫婦にありがちな悩みや、そんな若い夫婦を担当する産科医が、医師として大切にしてほしいことなどを上手く表現した回になっているのだと思います。

現在ドラマや映画、CMにもひっぱりだこの彼女が、まだ経験したことのない”妊婦”という役をどのように演じるのか楽しみです。

夫役の喜矢武豊の演技力は?

見た目も言葉遣いも雰囲気もチャラチャラしている喜矢武豊さん演じる山崎友和。

でも、妻である麗子のことをしっかりと考え、サポートしているという役どころです。

本人も、「仲良しな夫婦を演じられたと思う」と自画自賛のコメントを残していましたが、ノリがよくて楽しい雰囲気のお二人が良きぴったりの仲良し夫婦を演じているのは予告映像からも伝わってきました。

また、不意に見せる喜矢武さんの真剣な表情になぜか笑ってしまうのは私だけでしょうか。(笑)

喜矢武さんは、過去2012年の映画「死ガ二人ヲワカツマデ…」という映画の第1章で、野水伊織さんとダブル主演をくんで俳優デビューしています。

主題歌もゴールデンボンバーが担当した、マイナーな映画だけど金爆のファンの方たちの間ではかなり話題となった作品だったようです。

また、2013年にはドラマ「49」で主人公のお姉さんを妊娠させたホストの彼氏・桐生哲也役を熱演されていました。

2017年には、高橋留美子さん原作の舞台「犬夜叉」で主演の犬夜叉役をつとめ、演技だけでなく高い身体能力も評価されていました。

今回は、「心臓病を患う妻の妊娠・出産のサポートをする夫役」という、デリケートなテーマを扱うドラマだけに、喜矢武さんがどのように妻をサポートしていくのか楽しみですね。

スポンサードリンク

さいごに

第3話では、前回から度々登場しているサクラに手紙を送っている三浦芽美という女性との過去や、四宮がカフェで話していた謎の妊婦・倉橋恵美との関係なども明らかになっていくかも知れません。

それでは今回はこのへんで!
それではありがとうございました~♪

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です