ママライフ

しまじろうの英語を始めた感想と口コミまとめ!2歳前でもできる?

現在は小学校3年生から英語の授業がはじまり、就職の際も英語を話せる人が優遇されるなど、英語力が求められる時代になりました。

会社に勤めないにしても、世界共通語の英語が話せると旅行の時も楽しいし、出来る仕事や趣味の幅も広がりますよね。

今回はもうすぐ2歳になる娘としまじろうの英語を始めてみた感想や口コミについてまとめました。

 

スポンサードリンク

しまじろうの英語サンプルの反応

娘が1歳になる前に、英語教育に興味をもっていろいろな会社のサンプルDVDを取り寄せました。

・えいごであそぼ

・しまじろうEnglish

・ディズニー英語システム

・ワールドワイドキッズ

その中で、気に入っていたのがしまじろうでした。

どこでしまじろうを覚えたのかわかりませんが、初めから喜んで見ていて、街中でしまじろうを見かけると喜ぶようになりました。そして、このサンプルDVDを流すと喜んで見るようになりました^^

しまじろうEnglishのサンプルを半年間聞いた効果は

もちろん毎日ではありませんが、車の中で聞いたり、一日の中のどこかのタイミングで流したりしながら、なんだかんだで半年くらいが過ぎたときの娘の様子をまとめます。

しまじろうは曲も楽しくて、メロディーを知っている曲も多かったので喜んで見てました。半年も経つと、出てくる歌の冒頭を私が歌うと、続いて同じように歌うようになりました。

歌詞もばっちり覚えています!

特に好きなのはあたまかたひざぽんの英語バージョンの、head shoulder knees and toes がお気に入り。踊りながら歌って、一番喜んでいた曲でした。

そして、これだけは気付くと1人でも歌えるようになってました。

他にもグーチョキパーで何作ろうの英語バージョンもほとんど覚えていて、特にrock の発音はめちゃめちゃいいです(笑)

「ck」って難しいんですよね。『く』って言っちゃうんで。

教えられるようなものでもないですし、教えたからといって出来るものでもありません。子どもにとって、聞こえてくる音のただ真似をしただけ。それだけのことなんです。

しまじろうのサンプルDVDを頼んでみて良かったこと

この時期はまだ、英語という概念もないので、ただ聞こえてくる音を真似る。子どもは別に英語を話している気はないんですよね。

楽しみながら英語に触れられて、日本語にはない発音にも遊びながら親しめますし、真似っこしているうちにマスターもできる。

この時期に英語を始める良さはここにあると思います。

子どもの英語の習い事はいつから始める?早い方が効果はあるの?

もちろん「楽しみながら」「興味をもって」というところが大前提ですけどね。

教材購入を決めたきっかけは

中には「胎教から英語を聞かせて、喋り始める前から英語に1日数時間触れさせていると、話し始めの時に英語を話し出す」という話もあり、英語教育は早ければ早いほうがいいとも、言われています。

ただ、日本語と英語の混在した習得が心配されるとも言われ、まずは母国語の習得が最優先という研究者もいます。

私は、大人になってから英語を始めてバイリンガルになった人を何人も見ているので、早くから英語を話すところまでいかなくてもいいと考えています。

まずは、「英語って楽しい」って思って興味を持ってもらえたらなというくらいで、早くから始めることを迷った時期もありましたが、結局CDを流す程度で特に教材で遊んだりはしていませんでした。

最近の娘の模倣能力の、すごさには驚かされますが、最近は、ますます口調や言葉を真似るようになり、歌や絵本の内容も覚えるようになってきたので、今英語に興味をもってくれたらこの調子でどんどん楽しく覚えられるかも!と思い、教材を買ってみることにしました。

価格について

2か月に1回教材が届き、12回分(2年間)で1回2880円です。(送料込み)一か月にすると1440円なので、絵本やおもちゃを買うことを思ったら安いかなと感じました。

また、年払いに設定しておいて、途中で退会も可能、払い戻しもしてもらえるので、我が家はとりあえずとってみようという感じでした。

2歳になってなくても始められる?

娘も2歳になる前なのですが、一番年齢の低いコースの2〜3歳コースの注文が出来ました。注文時は、『〜2015.4生まれ』ってとこをクリックしました。7月生まれですけど(笑)

教材で遊んだ感想

英語うんぬんではなく、しまじろうが好きならとにかく喜びます(笑)

娘はオール日本語で話していて、英語のリピートも全くしませんが、遊びながら英語に触れられるので、いいなーと思ってます。

いざ本人が母国語と外国語があることを知り、英語に興味を持った時に、今話さなくても英語を聞いて耳を鍛えているのと、全く触れさせていないのとでは、その時の習得スピードや伸び方が大きく違ってくると思います。

特にしまじろうの、英語はオール英語ではなくて日本語と英語を使いながら、楽しくて英語に触れるというのを目的としているので、この教材で英語を習得することは難しいと思います。

今結果を求めるのではなくて、いつかの時のために、今遊びの中で英語に触れさせてあげるというつもりで、一緒に楽しみたいと思っています。

口コミまとめ

スポンサードリンク

《Aさん》
私は仕事で英語を日常的に使うレベルですが、よく評価で言われている「DVDに日本語が使われているのが良くない」や「レベルが低い」というのは子どもの年齢を考えると言うほどではないように感じます。

親の自己満足ではなく、子どもが興味を持って教材を活用出来なければ意味がないと考えているので、その点で非常に良いです。

《Bさん》
当時、2歳の次女もDVDを気に入り、何度も繰り返し見ていました。
教材も姉妹で楽しく使っていました。
ホップ、ステップ、ジャンプのすべてのコースを経て、親が思っていた以上に、英語が身についていたように思います。

しまじろうが大好きだったし、我が家には合っていたと思います。

《Cさん》
簡単すぎる・1回のボリュームが少ないので期待外れでした。

《Dさん》
簡単すぎて物足りません。DVDも日本語が多すぎでした。
引用:http://www.manabiguide.com/item/y00024.html

教材にどこまで求めるかによって、親の口コミにもかなりの差があることがわかりました。All Englishで幼児期から英語を話して欲しい!と考える親御さんには物足りない教材なんだと思います。

しまじろうという子どもの好きなキャラクターをきっかけに、英語に触れ合える機会を作り、英語って楽しいって思って欲しいと考える親御さんには値段も手ごろでちょうどよい教材だと思います。

さいごに

またじまじろうの教材で遊んだ内容や娘の変化などがあればシェアさせていただきます!また、しまじろうやその他の英語の教材を使っている方がいたら、是非コメントで情報を共有させてください^^

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク
ABOUT ME
UTANE
UTANE
UTANE【管理人】  1987年生まれ 3姉妹の母