いろいろ

ディズニーのハロウィンイベント2017をちょこっと仮装で楽しむ!仮装しないと目立つ?

みなさん、今年のハロウィンの準備はいかがでしょうか?すっかり日本でもハロウィンイベントが定着してきましたね。毎年様々な場所でパーティーやイベントなどが開催されていますが、ディズニーリゾートでも毎年ハロウィンイベントが開催されています。

今回は、9月の頭から始まっているディズニーランドでハロウィン!イベント楽しむ時に、仮装をしていないと浮くのか?全身仮装ではなくて、ちょこっと仮装って何?仮装のルールは?などの疑問について調べてみました。

 

スポンサードリンク

ディズニーのハロウィンとは?

様々なディズニーキャラクターがハロウィン仕様となり、ダンス、音楽パレードなどでディズニーリゾートを盛り上げます。
ディズニーランドはキャラクターのグッズも充実していますが、期間限定のグッズなども販売され、クリスマス期間や夏祭りに次いで、ディズニーリゾートの入園者数が多い時期のひとつとなっています。

そして何より、ゲストが好きなハロウィン仮装をして入園できるのも、人気の理由のひとつです。

仮装のルール

実は、ディズニーランドの仮装は期間限定になっています。過去に、そうとは知らずに全身仮装をして入場しようとしたら、入園拒否されたというニュースも話題になりましたよね。

ディズニーランドでは、全てのゲストが快適に安全に楽しめるように、様々なルールが設けられています。知らずにルール違反をしてしまうこともあるのでご注意を。

【大人(中学生以上)のフル仮装は期間限定】
夢の国ディズニーリゾートでは、いつでも全身仮装OKのような気もしてしまいますが、
実はNG。毎年ハロウィン期間の前後限られた期間だけ全身仮装を楽しむことができます。しかし、今年2017年は20周年記念のため、初めて期間中全日程で全身仮装OKとなっています。

2017年は9月8日(金)~10月31日(火)まで。

【仮装できるのはディズニーキャラクター限定】
仮装可能な対象のキャラクターが決まっています。
・ディズニーの映画やゲームに登場するキャラクター
・ディズニーランド・シーに登場するキャラクター
・パレードやショーなどに登場するキャラクターや出演者

ディズニーと関係のないキャラクターへの仮装は部分仮装でも入場できません!!

ご注意を。。

【その他のルール】
素顔が分からない仮装、危険なアイテムの持ち込みは禁止となっています。

また、安全面での配慮から、トイレでの着替えではなく、必ず指定の更衣室で着替えをすることが決められています。

万が一、気合をいれて仮装していったのに入園拒否になってしまった!なんて悲しすぎる状況にならないために、もしどこか不安がある場合は、東京ディズニーリゾートのインフォメーションセンターに問い合わせてみるといいでしょう。

http://www.tokyodisneyresort.jp/special/halloween2017/dressup/rule.html

スポンサードリンク

ちょこっと仮装って何?

帽子やカチューシャなど、ワンポイントの仮装のことをちょこっと仮装といいます。
仮装はしてみたいけど、全身仮装は少し恥ずかしい!一時の仮装にそんなにお金もかけられないけど、ハロウィンの雰囲気と仮装は楽しみたい!といった方にはちょこっと仮装お勧めです。

あくまでも“ちょこっと”なので全身仮装ではありませんが、簡単に羽織れるマントやTシャツなどもあります。

定番人気のカチューシャ&グローブセット、ティンカーベルの羽、一昨年流行った「アナと雪の女王」シリーズの小物などは、パーク内でも揃えられます。

今はちょこっとアイテムがリーズナブルにゲット出来るので自分に合った仮装を楽しみたいですね!

ちょこっと仮装の人が多い?

特にハロウィンの時期は、多くのゲストが何かしらの仮装をしています。
他の時期でさえ、キャラクターのカチューシャをしていたり、かばんやタオル、その他何かしらのアイテムを身に着けていたりする人が多い中、ハロウィン期間中はフル仮装、部分仮装で入園する人が多く見られます。

ですが、子どもに比べて大人はちょこっと仮装程度の割合も多い印象です。

普通の服を着ている人と半々くらいだったという口コミもあるので、あまり気にせず、ディズニーランドを心から楽しめる服装でおでかけしたいですね^^

仮装せずにディズニーを楽しみたい場合

もちろん仮装をしない人の楽しみ方もたくさんあるので安心してくださいね。
仮装者のメインイベントはなんといっても、撮影です。仮装した衣装やパーク内のハロウィンならではのスポットで写真を撮りたいという方が多いですね。

なので、逆に乗り物に乗る目的の人は少ないです。

普段混雑してなかなか乗れない乗り物を制覇するのもおすすめの楽しみ方のひとつ。

また、期間限定のグッズをゆっくり見たり、私服だって園内のハロウィン仕様を探して写真をとったり、なりきっている全身仮装の人と記念に写真撮影したり!

仮装しなくてもこの期間ならではの楽しみ方もたくさんありますね♪

まとめ

20周年のハロウィンイベントということで、例年よりも仮装して楽しむ方が多いようです。
我が家もハロウィンシーズンに行こうかなと思っていたのですが、どちらかというとクリスマスの方が娘(2歳)が喜ぶかと思って延期しましたw

来月が楽しみです^^

それではありがとうございました~♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク
ABOUT ME
UTANE
UTANE
UTANE 自由人 1987年生まれ  2児の母(2021年5月に3人目出産予定)  わたしの世界観と趣味などについて綴っています。