映画パーフェクトワールドの試写会の場所と日時は?応募方法とあらすじについても

リサリン

どうも、こんにちは!
リサリン@dwe8835です♪

2018年10月5日公開の映画「パーフェクトワールド」まっすぐでピュアな気持ちが心を揺さぶる、純愛の感動ラブストーリーで、主演が大人気の三代目J Soul Brothersの岩田剛典さんだということで、とっても話題となっていますね。

今回は、試写会の情報と映画の情報やあらすじについてまとめていきます。

スポンサードリンク

パーフェクトワールドの公開情報

原作は?

講談社kissで連載中の、有賀リエさんの漫画「パーフェクトワールド」です^^

今回の映画のホームページに公開されているあらすじを紹介します。

インテリアデザイン会社に就職した川奈つぐみは、仕事先の飲み会で高校時代の先輩で初恋の人である鮎川樹と偶然再会する。

建築士として活躍する樹との再会につぐみは心を躍らせるが、樹は事故で車イスでの生活を余儀なくされる障がい者になっていた。

その姿を見たつぐみは樹との恋愛を無理だと悟るが、昔と変わらないまっすぐな樹の姿にかつての感情があふれだし、樹に惹かれていく。

樹もつぐみの素直でやさしい性格に惹かれていくが、「自分は誰かを幸せにすることができない」との思い込みから、女性と付き合うことをあきらめていた。そんな樹の思いを知ったつぐみは、樹との恋をあきらめようとするが……。

出演者

主演
岩田剛典
杉咲花

他の出演者の情報はまだありませんが、Twitterや映画の公式ホームページで発表されたらまた追記します。

脚本家は誰?

脚本を担当しているのは、鹿目けい子さん。

自身の小説を実写化した2008年公開の映画「同級生」や、その作品を元に書き下ろされた「体育館ベイビー」などの恋愛小説系の作品が有名な方です。

今回も、有賀リエさんの恋愛小説が原作となっているので、原作との違いにも注目ですね。

監督は誰?

監督は、「流れ星が消えないうちに」の監督も務めた、柴山健次さんです。

男女の友情がテーマの、共同生活を送る仲間たちの日常を描いた日本の青春映画「君の好きなうた your song」(2011年公開)では、今回の映画で脚本家を担当する鹿目けい子さんとタッグを組んでいます。

主題歌情報

主題歌はまだ発表されていませんが、パーフェクトワールドの本編で流れる音楽は、羽毛田丈史さんが担当されることが発表されています。

監督の柴山健次さんは、羽毛田さんとのレコーディングの時に、

羽毛田丈史さんの音楽に震えていました。贅沢な時間でした。

とコメントされていました。

ストーリーも感動的な話なので、挿入歌の演奏でより深みや感動が増しそうな気がしますね。音楽もとても楽しみです。

スポンサードリンク

試写会情報

まだパーフェクトワールドの試写会の情報が出ていないですね。

映画公開のどのくらい前に試写会があるのか、応募はさらに何ヶ月くらい前からあるのかということについて調べて、最新情報を受け取れるように準備しておこうかと思います。

試写会は映画公開のどのくらい前にある?

試写会自体は映画公開日の2週間前くらいが多いようです。1週間前というものも中にはありますね。

応募は、早いと2ヶ月くらい前スタート。遅くとも1ヶ月前には応募開始していることがほとんどです。

応募方法は、はがきや映画のホームページからネットで応募するものなど色々ですね。

さいごに

恋愛小説が原作で、主演も今話題の方達なので、他のキャストの方、原作との違いや映画の結末(ハッピーエンドなのかそうでないのか・・)

そして、羽毛田さんを始めとする音楽や挿入歌など、映画公開までの情報やも今から楽しみです。

リサリン

最後まで読んでくれて、ありがとうございました!

良かったらTwitterやフェイスブックから更新情報を受け取ってください^^

フォローしてもらえるととても嬉しいです♪


スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です