ママライフ

しもやけがかゆくてたまらない時に一晩で治す裏ワザ!赤ちゃんのしもやけは病院に行くべき?

雪が降ると大喜びの子ども達。滅多に雪が降らない地域では、少しでも雪が積もると、寒さを忘れて遊び続けますよね。まさに「子どもは風の子!」でも、気付くと指が真っ赤っか。「かゆい!痛い!」と大騒ぎ。なんでことはありませんか?今回は赤ちゃんのしもやけについてと対処法などについてまとめました。

 

スポンサードリンク

しもやけになる原因とは

手足の温度が下がり、末端の血流が鈍る事で起こります。遺伝による体質も原因のひとつだと考えられています。

また、手足を濡れたままにしていると、乾く段階で少しずつ皮膚の温度が低下し、しもやけを引き起こします。

赤ちゃんはしもやけになりやすい?

・大人に比べて肌が弱いこと
・代謝が良く、汗をかいてその汗が乾く時に体が冷えること
・夢中で遊ぶため、靴や靴下が濡れてもそのままにしていて、足先が冷えてしまうこと

などの理由で、しもやけになりやすいようです。

しもやけになった幼少期

私も小さい時はしもやけができやすい体質でした。手の指から足の小指からかかとまでが、赤紫にうっ血したように変色していました。うっ血して腫れているのでジンジンと痛いんですが、とにかくかゆい!暖房のきいた部屋で体温が高くなり、血液の循環がよくなるとさらにかゆくてたまらなくなります。

手の指はかきやすいのですが、足はかきづらく、よく床に足をこすりつけてかゆさを紛らわしていました。

小さいころから冬になるとしもやけができていましたが、中学生のころはピークでした。冬場は授業どころではなくて、常にかゆさと闘っていました。

極度のしもやけが治った方法とは

初期の段階では一夜で治る!湿布をはる

ひどくなければ、湿布を貼れば一晩で治りました。肩コリや筋肉痛の時に貼るイメージですが、血行を促進し、しもやけを改善してくれるようです。ひどくなってからだと治りにくいので、初期の段階で是非一度ためしてみてくださいね。

熱いお湯と冷たい水に交互につける

交互に30秒~1分ずつくらい患部をつけて、最後はお湯で温めます。

マッサージ法

血行をよくすることで少しずつよくなっていきます。血行がよくなるとかゆいので嫌ですが、治すために少し我慢して軽くマッサージをしてみましょう。マッサージは、末端から中心にかけて血液を流すことでより効果が期待できます

ビタミンEの摂取

ビタミンEは血液循環を改善する作用があります
・アーモンド
・かぼちゃ
・いわし
・ほうれんそう
・植物性オイル などに多く含まれています。

しもやけで病院に行くと、ビタミンEの入ったお薬をもらうことがあります。体の外からだけでなく、中からもケアすることで少しずつ良くなっていきます。

 

しもやけにならない体をつくるために

・長時間気温の低いところに手や足を出さない。(手袋、厚手の靴下で防寒)
・40度前後のお湯にゆっくり浸かって普段から全身の血行を良くする。
・お風呂あがりに腕や足をマッサージし、血液の循環を良くする。

スポンサードリンク

赤ちゃんのしもやけにも注意!

温度への免疫をつけるために
・あまり服を着せ過ぎない
・冬でも室内では裸足で過ごす

が良いと言われています。しかし、体温調節が未熟な赤ちゃんはすぐに体が冷えてしまいがちなので、あくまでも「着せ過ぎない」というところで調節しましょう。

外から帰ってきたら手足をチェックします。冷たくなっていたり、紫がかっていたりし」ら血行が悪くなっている証拠。お湯かレンジで温めた蒸しタオルで腕全体を温めたり、軽くさすってマッサージしたりして、血行をよくしてあげてください。

体全体を温めること

冷たい手足の末端だけ温めても効果は薄いので、腕全体、体全体を温めるようにしましょう。

マッサージも全身にかけて

血液は身体全体をながれています。手の平や指先だけさするのではなく、背中や肩、お尻や腕、太ももにかけてやさしくなでるようにしてマッサージしましょう。

末端で血液は滞りやすいので、末端から中心部(心臓)にかけてマッサージするのが効果的です。

服の腕からなでるだけでも十分効果はあります。必要があれば、腕や足はベビーオイルをつけて滑らせるようにマッサージしてあげるといいでしょう。

しもやけになった場合はすぐに皮膚科へ

赤ちゃんは自分で上手く意思表示ができないため、一日中ぐずぐず言ったり、どんどん症状が悪化してしまったりします。迷わずすぐに病院へ行き、処方された軟膏を塗るようにしましょう。

さいごに

一度なってしまうと、毎年毎年同じような位置にしもやけができます。そして、治るまで時間がかかり、その間はかゆくてたまりません。できるだけ手足を温め、マッサージや入浴などで血行をよくすることで予防をして、しもやけにならないように気をつけてあげましょう。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク
ABOUT ME
UTANE
UTANE
UTANE【管理人】  1987年生まれ 3姉妹の母