いろいろ

だいすけお兄さんがスッキリ出演の内容は?生歌やコメントに感動!

こんにちは!夏で2歳になる娘の母、リサリンです!

この数日、ママたちの間で話題になっていただいすけお兄さんのスッキリ出演!

ハイ!!ばっちり録画して何度も見ました(笑)今のゆういちろうお兄さんもさわやかで素敵ですが、やはりだいすけお兄さんファンだった私は、「やっぱいいなー」と思いながら見ていました。

知らなかった!!見逃した!!という方のために、スッキリ!!の内容や、披露した生歌やコメントについてご紹介します。

 

スポンサードリンク

だいすけお兄さんの紹介

2008年から2017年の9年間、歴代最長期間を勤めただいすけお兄さん(33)。

ママたちの間では「だいすけロス」という言葉が飛び交うほど、みんなに惜しまれながら卒業しました。最近開設されたブログでは、いきなり読者数が10万人を超え(放送後13万人に)卒業後の活躍も期待されています。

ママたちが語るお兄さん

スポンサードリンク

育児中の大変な時期にいっしょに過ごしてきた「戦友」と表現されるお兄さん。大変な時期を支え、元気をもらっていたママたちは、卒業後だいすけロスになる母親が続出しているようです。

2児の母であり、スッキリ!!の水曜コメンターでもある大沢あかねさんが、インタビューに答えていました。

お兄さんがでてきた瞬間に子どもがパッと笑顔になる。

母親・父親でもできないことをやってくださる。

だいすけお兄さんは子ども達にとっての、私達にとっての神様。

と表現していました。

「この先どうやって活力を見いだせばいいんだろ」とおっしゃっていました。これから、ゆういちろうお兄さんがそんな存在になってくれることを期待しましょう(笑)

お兄さんスタジオに登場!

変わらない笑顔で登場されました^^

歌のお兄さんの時とは違った雰囲気でしたが、相変わらず優しくニコニコと話すお兄さん。コメンテーターの方たちも、子育て中で子どもと一緒に見ていたり、孫がいて大好きだったりと、立ち上がって大喜びしていました。

一緒に子どもを育てた家族のような存在だと言われて、

自分たちも、育児をしている親御さんのパワーの一部になれたらいいなと思っていたので、それを改めて言葉で聴けたっていうのはすごく嬉しいです。

と嬉しそうな表情を見せていました。

極楽とんぼの加藤さんからは、「NHKのこういう番組って何年契約とかいう細かい契約ってあるんですか?」と、開始そうそう突っ込んだ質問が(笑)

「えっ!いきなりきますか?」と笑いながら「ないですね、1年更新なので」としっかり答えていました。

お兄さんの初ロケ映像

 

東京西東京市KOMINE幼稚園にサプライズで登場しただいすけお兄さん。

子どもだけじゃなくて、ママたちの方が大興奮の様子でした。一緒に歌をうたったり握手をしたりして、楽しいひと時を過ごしたようです。

歌のお兄さんを目指した理由

1983年千葉県出身

3歳から9歳まで音楽教室

小学3年生からは地元の合唱団に所属

子どものころから歌うことが大好きだったようです。

歌のお兄さんを目指したのは高校生時代。

歌が好きで、子どもが好きで、それに関わる仕事をやりたいなって考えている中で、

小学校に上がるまでの子どもは脳がとても柔軟で、その時期の子どもに、心が豊かになる音楽をいっぱい届けてあげることがその子の人生を豊かにしてくれるっていう幼児向けの資料を読んで

歌のお兄さんになれば、テレビを通して全国の子供たちに歌を届けられるじゃないか

よし!ぼくは歌のお兄さんになろう!

と思い、国立音楽大学声楽科へ進学。

その後、前任の歌のお兄さんである今井ゆうぞうさんが劇団四季出身だったことから、自分も同じように2005年に劇団四季に入団したそうです。

絶対になる!!という強い意志と、行動力、そして音楽と子どもを愛する気持ちが伝わるエピソードでした。

だいすけお兄さんの生歌披露

だいすけお兄さんが一生懸命考えて選んだという曲は、「にじのむこうに」でした。

おかあさんといっしょの最後に歌われた、だいすけお兄さんの「卒業ソング」です。

あの時と変わらない気持ちでいること。これからも、歌を通して全国の子どもたちや親たちを元気づけていくよ!というメッセージがこめられているように感じました。

歌い終わったお兄さんは、「とても緊張しましたが、皆さんがとても温かい目で見てくださったので、ぼくもそれに力をもらってなんとか無事に歌えました。」と感謝。

ハリセンボンのはるなさんは、「お兄さんがまっすぐすぎて眩しかった」「テレビに映っていないところでもずっと笑顔でニコニコ童心にも返してくれたし心を浄化されました」とコメント。

毎日お兄さんの笑顔を見ていると間隔がマヒしていたのかも知れませんが、確かにテレビでこんなに終始ニコニコしている方って少ないですよね。これからも、変わらないお兄さんでいてほしいです^^

お兄さんのコメント

スッキリをご覧のみなさん、今日はありがとうございます。

とても緊張しましたけれども、これからも勇気や希望を持てるような歌をいっぱい届けられるように、

また変顔とかいろんな楽しさも届けられるようにこれからも頑張っていきたいと思います!

メッセージ中に話題の全力変顔まで見せてくれました^^

6月は魔女の宅急便のミュージカル、7月からはだいすけお兄さんのミュージカルコンサートが始まるみたいですね。

テレビを見た感想

20分ほどの映像でしたが、久しぶりのお兄さんの変わらない温かい笑顔や歌声に感動しましたね。目には見えない「温かさ」や「気持ち」が人にこんなに伝わるのだということを実感しました。

お兄さんがおかあさんといっしょの中で心がけていたことについて、「まずは自分の心が楽しむこと。そして、子どもたちに元気な気持ちで会えるように心がけてきました」とおっしゃっていました。

「まずは自分が楽しむ」

私も保育士として子どもの前に立つ人間ですが、何が何でも守らなくてはならない姿勢だと改めて気づかされました。

そして、お兄さんが歌い続ける理由を始めて知りました。

VTRの中で、「子ども達の人生を豊かにしたい」と語っていたお兄さん。常に未来を担う子どもに何を伝えたいのかを考えて、ブレずに9年間歌い続けてきたんだと思います。

「歌が好き」「子どもが好き」だけでなく、「大好きな子どもたちに歌を通して何を伝えたいのか」という気持ちを常に持ち続けているからこそ、子どもだけでなく、親である私たちの心にもこんなに響くんだと感じました。

さいごに

今まで以上にだいすけお兄さんの魅力を感じた放送でした。これからもテレビで見る機会が増えていくのが嬉しいですね^^

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク
ABOUT ME
UTANE
UTANE
UTANE 自由人 1987年生まれ  2児の母(2021年5月に3人目出産予定)  わたしの世界観と趣味などについて綴っています。