• HOME
  • BLOG
  • いろいろ
  • ビートたけしが負けを認めた人物は芸人明石家さんま!【一番だけが知っている】放送内容まとめ

ビートたけしが負けを認めた人物は芸人明石家さんま!【一番だけが知っている】放送内容まとめ

10月18日水曜日放送の、「水トク!1番だけが知っている」

その業界の一番だけが知っている、魂を震えさせる人物を紹介する番組。

その中で、芸人界のナンバーワン、ビートたけしが唯一負けを認めた人物を語っていました。

そして、その他にも実力を認めている芸人を次々に口にしていましたね。

今回はたけしが実力を認めている芸人を含め、「唯一、自分がつっこみに回ろうと思った」と言うほど負けを認めた方をご紹介します。

 

スポンサードリンク

実力を認めていることで話題に出た芸人

後輩芸人

始めに名前が出たのは、サンドウィッチマン。「漫才が面白い」と、その実力を認めていました。次に千鳥。そして、博多華丸の名前も。

どの漫才を見てもスタイルが変わらないのが安心する。とコメント。

お笑い第三世代の芸人

ダウンタウン・ウッチャンナンチャン・とんねるず。

その実力は認めていて、「腕も考え方も自分よりも良い。ただ、突き抜けるものがない」とコメントしていました。

先輩芸人

萩本欽一さんは飛び蹴りをするなど、面白いネタをやっていたのに、急にファミリー的な良いネタをやりだして「あれ?」と思うようになった。

そして訪れた漫才ブーム。次元が違って面白かったのが“やすしきよし”どんな時も最後はやすきよだったと語る。

実力を認めている数々の芸人が話題に出たが、さすが自他共に認める芸人界のナンバーワンたけしとあって、「こいつには勝てない」「負けた」と思う芸人はなかなか現れない。

そしてインタビュー後半、「誰なんですか?」とインタビュアーに対して、「言っていいの?」と答えるたけし。

常に頭にある人物がいるようだ。

スポンサードリンク

唯一負けを認めた人物とは?

こいつには勝てないと魂が震えたたった一人の天才芸人は

明石家さんま

アドリブの凄さと切り返しの凄さには「こんなのいるんだ」「 ショックだった」と語ります。

とにかくアドリブ力が抜群。

相手のミスも自分のミスも全部笑いに変える。

視聴率30%を超えるTBSのモンスター番組、「8時だよ全員集合」の裏番組で対抗するかのように始まった「俺たちひょうきん族」

こいつら本当に打ち合わせしたのかなっていうくらいいい加減なこと。誰もの予想を超える笑いを生み出すことがテーマだった。

そんなテーマを具現化したのが、明石家さんまのアドリブ力。

「勝とうと思うと番組が終わっちまう。俺がツッコミの方に回らなきゃ。 面白いというレベルじゃない。」

初めてツッコミにまわろうと思ったと語っていました。

感想

予想通りと言えば予想通りな気がしますが、たけしさんの口からその名前が出ると嬉しかったですね。

その当時の動画が流れると、笑顔で吹き出しながら見ていたのが印象的でした!

それでは今回はこのへんで!

どうもありがとうございました~♪

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

UTANE 自由人 1987年生まれ2児の母(2021年5月に3人目出産予定)わたしの世界観と趣味などについて綴っています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。