だいすけお兄さんの世界名作劇場のセットリストと内容は?他の出演者は誰?

2008年から2017年までの9年間、子どもたちだけでなく親である私たちにも元気と笑顔を与えてくれた、だいすけお兄さんの、初主演のコンサート”世界名(迷)作劇場”。

公演の日程が一通り終わり、ネット上では「生のお兄さんの歌声最高!!」と大満足の声が上がっています。

(2017.8.14)コンサートの内容や出てくる曲のセットリストを更新しました!

スポンサードリンク

だいすけお兄さんの世界名作劇場

「みんなのもとへ」

おまたせしました♪
ぼくのやりたかったこと、一つ目は・・・

みんなのもとへ生の歌を届けに行くことです!

この夏関西のみんなに会いに行きます!
そして、そのあとは全国のみんなのもとへ!

ありがとうを届けにいきます!いっしょに歌って笑えたらうれしいです♪

引用:横山だいすけオフィシャルブログ

 

コンサートの内容は?

―2017.8.14追記―
テレビで放送されていた稽古風景や初日舞台裏のエピソードと、実際に行った方の感想をまとめさせてもらいましたw

だいすけお兄さんの世界名作劇場の舞台裏のエピソード!行った人の感想まとめ

内容は?

1部はミュージカル「ピーターパン」

2部は衣装を変えて歌のお兄さん

という2部構成になっています。

【第1部】
だいすけお兄さん扮するピーターパンが、たくさんの歌を歌いながらお話を展開していきます。

子どもたちが親しめるように、よりキャラクターを子どもっぽく愉快に演じたというだいすけお兄さん。

内容も、子どもにもわかりやすいオリジナルストーリーにアレンジされています。

【第2部】
ピーターパンからうたのお兄さんへと衣装チェンジ。

舞台裏でのエピソードでもありましたが、数分でも待っている間に飽きてしまう子どもたちのことを考えて、衣装チェンジの時間は3分。すぐに着替えて舞台へと戻ったようです。

第2部では、おかあさんといっしょで見ていたころと変わらないお兄さんが、キッズダンサーと共に歌を披露してくれます。

中でも、「ぼよよよん行進曲」は感動したという声がたくさんあがっていました。

最後は世界迷作劇場のテーマソングとなる『きみのそらへ』

子どもはもちろん、親も笑顔になれるコンサートで、だいすけお兄さんの思いが伝わって感動する母が続出だったようです(笑)

セットリスト

【第1部】
1、名作劇場はじまるよ!
2、はじめて はじめまして
3、僕の名前はピーターパン
4、海賊の宴
5、どんな色がすき
6、おべんとうばこのうた
7、ぞうさん
8、アイアイ
9、ぱんだうさぎこあら
10、パフ
11、ピーターパンの冒険
12、大人への一歩

途中で舞台袖へはけるお兄さん。
10番のパフでは、客席から登場。子どもたちの近くで温かい歌声を披露していました。(テレビで見ました。笑)

【第2部】
13、ジューキーズこうじちゅう!
14、ながぐっちゃん!
15、シアワセ
16、ぼよよよん行進曲
17、きみのそらへ

【アンコール】
初めてお客さんの前で歌ったという2017年8月23日リリースされる、映画「くまのがっこう&ふうせんいぬのティニー」の主題歌『さよなら ミスター』の初披露があったようです。

今後のコンサートの予定は
秋からは全国公演が決定しています。

 

出演者は?

スポンサードリンク

演出:岸本 功喜
音楽:小島 良太
出演:横山 だいすけ

 

スポンサードリンク

さいごに

だいすけお兄さんの生歌が聴きたい人は是非今後の予定をチェックして、チケットをゲットしてくださいませ!

それでは、ありがとうございました~♪

だいすけお兄さんとたくみお姉さんの「ぼよよん行進曲」はいつ聞いても感動!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です