湯の華廊ってどんなとこ?尼崎にある足湯もできる温泉にいってきた!

この湯の華廊のあるつかしんはファミリー向けのショッピングモールです。その敷地内に別館であるのがこの湯の華廊。都会にある温泉として地元では親しまれています。今回はこの湯の華廊にいった時の体験をまとめました。

 

スポンサードリンク

温泉の情報

温泉の泉質

ナトリウム-塩化物温泉

温泉成分は有馬温泉や宝塚温泉等と同様に高濃度で、主成分の塩化ナトリウムは湯冷めしにくく、また炭酸水素イオンを多く含んでおり「肌触りすべすべ、湯上りぽかぽか」のいわゆる「美人の湯」といわれる温泉です。
妊娠中(特に初期と末期)の方は入ることができません。

ナノ高炭酸泉

高濃度の炭酸をお湯に溶け込ませてるそうで、炭酸泉浴の効果が、十分に期待できます。ナノウォーターが導入されているので、化粧水のような肌触りで、しっとり感のあるお湯を楽しむことができます。

このナノ高炭酸泉は、ドイツでは「心臓の湯」と呼ばれ、療養施設でのリハビリに使われているそうです。血管が拡張されて、血流がよくなるので、冷え性や肩こりの方にも効果的です。さらに、細胞は活性化し新陳代謝が促進されることで、肌の回復力も活発になります。

また、炭酸泉に入浴することにより、副交感神経が優位になり、心身ともにリラックス効果を体感できます。

いろいろなお風呂を楽しみました

内湯は、週替わりで変わるそうで、私が入ったときはジャスミン風呂でした。ジャスミンのいい香りがして、すごく癒されました。

ジェットバスは体の血行が促進されるとのことで、一応入ってみました。もう一つ、深さ110センチほどの立って入るタイプのお風呂もありました。これは、ボタンを押すと強力な泡が出てきて、こちらの方が、血流がアップする気がしました。

入りませんでしたが、水風呂もありました。サウナと交互に入ることにより、血行が促進され免疫力アップや美肌&アンチエイジングの効果も期待できるそうです。

サウナ

塩サウナやミストサウナがあります。無料で入れます。

岩盤浴

1回30分間の予約制です。
会員の方で500円。一般の方は550円で予約が空いていたら利用できます。30分たったら出ないといけないので、もっと長く入りたい人には向いていないです。私も岩盤浴は長くじっくり入って汗を流したいので、30分で外へ出ないといけないのは物足りなく感じました。

 

スポンサードリンク

足湯

無料で源泉が楽しめます。利用時間は10:00~25:00
温泉施設の外にあるので、冬は寒いです。

営業時間と料金

午前10時~翌午前1時まで(受付午前0時まで)
中学生以上は800円 会員(手数料400円)になると750円
子どもは450円 親が会員だと400円
3才以下は無料です。

タオル(160円)やバスタオル(520円)は有料なので、持っていく方がいいです。シャンプーやリンス、ドライヤーなどは無料で使えました。

駐車場は湯の華を利用すると3時間無料になり、以後1時間100円です。外にあるお食事処で食事をしたり、つかしんで買い物をしたりすると、無料サービスが増えます。

・2,000円以上で4時間無料
・5,000円以上で5時間無料

美肌の湯を体験して

炭酸泉は本当にお湯がなめらかでしっとりしています。炭酸の効果で血管が拡張されて血流が流れやすくなるということで、寒いこの季節の温浴には最適でした。上がった後もしっとりして、化粧水の浸透もとても良かったです。

さいごに

ショッピングモールの別館にあるので、ショッピングの後にも立ち寄ることができるのが嬉しいですね。また、つかしん内には、ピュアキッズランドが2016年11月にオープンしました。お子さんとたくさん遊んだ後に、温泉で温まって帰るのはいかがですか?

 

たくさん遊んで、温泉でゆっくり温まって寒い冬を乗り越えよう!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です